株式会社石原起業 無機性汚泥中間処理についてのご相談・お見積もりはこちらまで TEL043-272-9271

株式会社石原起業の環境活動

株式会社石原起業 エコアクション21環境活動レポート

建設発生土が生まれ変わる!21世紀の地盤工事材料 流動化処理土 レイソイル

栃木ハイトラスト

千葉鉄屑問屋 株式会社鈴木商店

汚泥中間処理

工場や建設現場から発生する無機性汚泥が
造粒固化処理により再生資源として生まれ変わります。

私たち株式会社石原起業は、1976年(昭和51)に土木建築工事業者としてスタートした会社
です。その土木工事で培ってきた土に対する知識を活かし、産業の製造工程や建設現場から
排出される無機性汚泥を利用した再生土の製造に取り組んでいます。

施設概要

株式会社石原起業 産業廃棄物処分業許可証
施設の設置場所
千葉市花見川区幕張町四丁目1988番1 他
取扱産業廃棄物の種類
汚泥(無機性汚泥に限る)
事業区分
固化施設による中間処理
許可番号
第05520001282号
施設の種類
固化施設による中間処理
汚泥の固化施設
処理方式 固化「リテラBZ200」
処理能力 640m3/日(8時間)
汚泥の固化施設
処理方式 固化「ペレガイアVZ-1000F」
処理能力 192m3/日(8時間)
廃棄物保管施設
保管容量 576m3
製品保管施設
保管容量 467m3
製品保管施設
保管容量 76.8m3
保有機械一覧
バックホウPC200 … 3台
ホイールローダWA100 … 1台
ブルドーザーD20P … 1台
※環境保全対策として保有機械のすべてを超低雑音型・排出ガス規制適正車を採用しております。

アクセス

首都圏から短時間でアクセス可能な千葉市幕張町に中間処理施設を設置し、運搬コスト対策はもちろん、緊急時のご要請などにも迅速にご対応致します。
アクセスマップ